症例体験豊富な医師が集結

SBC新宿近視クリニックは、新宿、銀座、横浜、大阪の4箇所にクリニックを展開しています。動員のレーシック手術で特徴的なのは、次世代の手術方式戸の呼ばれる「リレックス」を採用している点にあります。「リレックス」とは、レーシックが2段階で行う視力回復手術を1工程で行い、さらにはレーシックよりも小さな切開で手術を可能にした術式の事を言います。

また、「リレックス」は手術時間が短く、ドライアイやハロ・グレアの症状も軽減でき、近視の戻りも少ないというデータが公表されています。ただし、「リレックス」新しい術式なので症例がまだ少ないという点でデメリットはあります。

SBC新宿近視クリニックでは、通常のレーシック手術ももちろん受ける事ができ、執刀医は全員豊富なレーシック症例経験を持つ医師ばかりとなっています。


無料の簡易検査が便利

SBC新宿近視クリニックでは、レーシックに関する相談やカウンセリングを無料で行っています。自分はレーシック治療を受ける事ができるかどうか分からないといった場合も、無料の簡易検査を予約すれば、15分の検査と15分のカウンセリングが無料で気軽に受けられます。

レーシック手術を決断できずにいるが興味はある、コンタクトをつけたままで検査を受けたいなどといった場合には、この簡易検査が便利です。また、他のクリニックで治療した後の悩み相談などについても受付ていますので、他のクリニックでは相談できなかった悩みも同医院では聞いてもらう事ができます。

さらに、同医院では体験モニターや学生割引、友人割引、託児所補助制度などお得にレーシック手術を受ける事ができる情報も豊富に提供しています。こうした制度を上手く利用してよりお得にレーシック手術を受けてみましょう。

詳しくレーシックについて知りたい方はこちらのサイトが参考になります。